3Dプリンター

【Ender3アップグレード】フィラメントの負荷を低減!フィラメントガイド製作

どうも、まつぼっくりです。

またまたEnder3アップグレードを紹介します(゚∀゚)

本記事はEnder3をアップグレードしたいけど、どんなアップグレードができるの?にお答えするシリーズとなってますので、気になる方はぜひご覧ください(^_^)

Ender3ユーザーの皆様、エクストルーダーでフィラメントを引っ張るとき、「フィラメントに負荷がかかってるなぁ」と感じたことはありませんか?
今日はそこを改善するためにフィラメントガイドを製作しましたのでご覧ください😀

フィラメントって何?

フィラメントはもう皆さん知っているかと思いますが、3Dプリンターでモノを作るための材料ですね。3Dプリンターはこのフィラメントを押し出して積層造形していきます。

3Dプリンターについて再度確認したい方は、下記時事も併せてご覧ください(‘ω’)

3DプリンターをDIYで使いたい!3Dプリンター導入編
「3DプリンターをDIYで使いたい」という人に向けて、使うまでのプロセスを実例でご紹介します。

フィラメントに負荷がかかるってどういうこと?

「フィラメントに負荷がかかる」という問題がどんな問題か下の写真で説明しますね😀

エクストルーダーから出ている、フィラメントの角度、急に上に上がってますよね。

これではエクストルーダーが引っ張る際にフィラメントが痛みますし、エクストルーダーの負担も大きいはずです。

今回はこれを解消します( ・`д・´)

Ender3ユーザーの中にはフィラメントを横においてこれを改善している方もいますが、Ender3の幅が広がってしまいますね。

極小住宅の我が家にこんなスペースは取れないので上部につけたままにしました。

スペースは横ではなく、上を使いたい人はこのフィラメントガイド、必見です!

Thingiversでモデルをダウンロード

3Dプリンターのデータを公開しているサイト「Thingivers」で「Ender3 filament」などのわーどえお入れて自分好みのモデルを探し、ダウンロードします。

3Dプリンターデータの取得~データ作成については下記記事で書いてますので参考までに(^_^)

3Dプリンターのデータをダウンロードしてプリントする方法 - そうだ、自分で作ろう。
こんばんは。matsubokkuriです。前回の記事は「3Dプリンターを DIYで使いたい!3Dプリンター導入編」の記事で家庭用3Dプリンターについて紹介させていただきましたが、今回は実際に製品を作ってみましょう。

フィラメントガイドの製作

さあデータが揃ったのでさっそく作りました!

どんな感じか取り付けてみましょう!

見事にフィラメントの急な角度が緩和されました!

これでフィラメントのスムーズな送り出しができますね。

まとめ

\ Follow me /
タイトルとURLをコピーしました